Currently browsing: 宗教

クリスマスツリーとモスク

_P135965

  イスラム教が国民の大多数を占めるヨルダンだが、キリスト教徒も少なからずいる。 そんなキリスト教徒の多い町マダバでは、 クリスマスが近くなるとモスクの近くにクリスマスツリーが出現する。 マダバには預言者モーセが訪れたとされるネボ山や、 キリストがヨハネから洗礼を受けたと言われるバプティズ...

鳥居の前で

IMG_0183

  南北を向く鳥居と西に向かって祈るスーダン人。 各自それぞれな感じが出て面白く感じました。

コーヴィル<ヒンドゥー寺院>

DSCF0360

スリランカ東部、ここには仏教徒、イスラム教徒、キリスト教徒、ヒンドゥー教徒と多様な宗教が共存しています。写真はヒンドゥー寺院。ヒンドゥー教は多神教でシヴァやガネーシャなど多くの神様がいます。

The Blessed Tree 聖なる木

_DSC0328t

ヨルダン東部の砂漠に突如現れるピスタチオの巨木。その昔、預言者ムハンマドがその木陰で休息を取ったと言われている。

悲しいサンロケ祭

4

『サンロケ祭』 ボリビア南部のタリハという小さな街で行われたお祭りの衣装。 8月中旬から9月中旬までの一ヶ月間、 顔が見えない衣装を纏ったチュンチョと呼ばれる人たちがタリハの色々な場所を踊りまわる。 全身綺麗な衣装に包まれ、顔も見ることも出来ない。 鮮やかで綺麗だけれども、不気味な面もある。 最終日...

伝統!?マスクダンス!! イン ウラ

ポーおじさん

ブータンの中央県、ブムタン県ウラ。 ブータン1祭り(ツェチュ)の多いブムタン県。 そこで行われた「サンゲシャモ・フェスティバル(松茸祭り)」の一幕。 彼は決してふざけている訳ではない。 わかって欲しい。 ブータンは”こういう国”であるということを!! 注:こういう一面もあるということ。

ラマダン スーダン首都ハルツームの夜更かし

IMG_0119 (2)

私の一番下の妹のワンダです。今週で6歳になりました。 ラマダンの夜、公園に遊びに出かけて顔にペイントをしてもらい嬉しそうです。目線の先にあるものは、お菓子屋さんとアクセサリーショップ。 ラマダン期間中スーダンの首都ハルツームでは23時を過ぎても公園や路上に人が溢れ、子供たちも自由に遊びまわっています...

月別アーカイブ

全カテゴリー