Currently browsing: 歴史

海底に残る戦跡という遊び場

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  映画「永遠の0」でも出てきた戦地ラバウル。 もちろんその爪痕は今でも残っています。 だけど、戦争を知らない子供達にとっては零戦や戦跡も格好の遊び場に〜♪

ワナラグア~伝統ダンス~

ワナラグア

  クリスマスを皮切りに、お正月過ぎの日曜日までダングリガという町のいたるところで見るダンスがある。「ワナラグア」だ。ガリフナ族の伝統舞踊で、ワナラグアとは別名「ジャンクヌ」とも呼ばれる。 白人の圧政者に似せたいでたちで、小刻みにジャンプをする。腰を振るのが中心であるガリフナ族のダンスとは...

「みてみて!ぼく、かっこいい?」

belizean

  「みてみて!ぼく、かっこいい?」 そんな声が聞こえてきそうです。ベリーズの国旗をあちこちに張り付け、自作の自転車でパレードに参加するこの親子。とてもクリエイティブで、見ているだけでこちらも楽しくなってきました!   9月10日、中米の国ベリーズでは St. George...

日本の足跡

DSC_0476

  零戦、銃など数多くの戦跡が残るここパプアニューギニアのラバウル。 地下通路へ繋がるこの写真は、ラバウルで人気の「ハママスホテル」の中庭にある。 今なお取り壊されることなく、中へ入っていくと銃や日本軍が書いた絵などがそのままに残っている。 ホテルの中庭にあるだけに、なかなか観光客も見つけ...

歴史を感じる場所

Caracol Mayan Ruins

ベリーズの一つの魅力は、手つかずの自然があること。その中には多くのマヤ遺跡が眠っていました。現在でも新しく遺跡が発見されることもあり、ベリーズには多くの研究者が発掘調査に訪れます。 ベリーズに点在するマヤ遺跡の多くは、入場料を払えば近くに行き見ることができます。見るどころか、神殿に登ることもできます...

鶴たちの羽ばたく先に。

スクリーンショット 2015-09-30 20.26.37

子どものころから

DSC_0853

  民族衣装。 昔からある当たり前の習慣。 文化はずっと廃れないで残ってほしいと願うばかり。

侍はなぜそんな髪型をしていたの?

侍はなぜそんな髪型をしていたの?

イード・アル・アドハー(犠牲祭)

_Q143798

イード・アル・アドハーの前日の金曜日、 モスク前の商店街で一斉に礼拝をする人々。 首都アンマンから北西の古都サルトにて。       イスラム教にはイード・アル・アドハー(犠牲祭)という神聖な行事があります。 イスラム暦最後の月の10日がこのイードで、 毎年11日ずつず...

オルロのカーニバル

130414オルロ12

南米では2,3月になるとカーニバルの時期がやってくる。 国や住む場所によってやることも異なる。 ボリビアのオルロ県で行われているカーニバルは、リオのカーニバルと同じく、南米三大祭りの一つである。 アンデスの先住民の文化・植民地の文化・キリストの文化が混ざり合った様々な踊りを見ることが出来る。 この踊...

月別アーカイブ

全カテゴリー