Currently browsing: 家畜

歩行者優先

細い田舎道で牛の群れと軽トラックが直面!さて、どうする…?   …正解は、 「牛たちが横をすり抜けてくれるまでトラックが待つ」でした!   日本でもエルサルでも歩行者(牛)優先は同じですね。♪

素敵なデコ

Exif_JPEG_PICTURE

農村でよく見かける牛車。   まだ、トラクターなど農耕機械も多く農村では普及しておらず、 牛車やロバに荷車を引かせて農業を行っています。   つい、デコってあるものを見入ってしまうのもしばしば。 多くが神様や宗教、自然につながるものがモチーフになっていますが、 とても心くすぐられ...

ラクダレース

スクリーンショット 2015-10-06 11.29.36

ヨルダン南部の砂漠地帯ワディ・ラムでは、不定期でラクダレースが行われます。ラクダには騎手は乗らず、鞭打ちマシーンとインカムをセットして、リモコンと声をつかい遠隔で指示を出します。普段温厚そうなラクダが猛スピードで目の前を駆け抜ける姿はまさに圧巻!

野良ヤギ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゴミ捨て場を荒らす野良ヤギ。 本当は飼い主がいるので、野良ではないんですけどね。 任地のナリンは山岳地帯のキルギスでも特に標高が高くて山奥に位置しているため、「空気が綺麗なところ、家畜の肉が美味しい」というイメージが国民の中にあり、よくそのようにナリンの住人から誇らしげに言われることもあります。 し...

イード・アル・アドハー(犠牲祭)

_Q143798

イード・アル・アドハーの前日の金曜日、 モスク前の商店街で一斉に礼拝をする人々。 首都アンマンから北西の古都サルトにて。       イスラム教にはイード・アル・アドハー(犠牲祭)という神聖な行事があります。 イスラム暦最後の月の10日がこのイードで、 毎年11日ずつず...

ゴミのポイ捨ては、お金のポイ捨て?

途上国での家畜は、まさに家の財産です。  家畜を売って、家財を買う、子供の結婚資金にする、病院へ行く。 でも、そんな家畜はモノではなく、生きています。生きているから、人のゴミを漁ります。 その中には、消化されないビニール等も含まれます。

日常に溶け込むスペインの文化-フィリピンにて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

19世紀末までスペインの統治下にあったフィリピン。 北部イロコス地方ではその名残が残っている。 カレッサと呼ばれる馬車はまだまだ庶民の交通手段として健在。 トライシクルや車にまじって爽快に街中を駆け回っていた。

古代遺跡ジェラシュ*ヨルダン

014

古代遺跡ジェラシュにて。 いかにも中東。        

月別アーカイブ

全カテゴリー