Currently browsing: エルサルバドル

救世主国のクリスマス

IMG_2383

  私の任国「エルサルバドル(El Salvador)」は、日本語に訳すと「救世主」。その名のとおり、国民のほとんどが救世主イエスを信仰するキリスト教徒。大都市のショッピングモールなどには、大きなクリスマスツリーやイエスの生誕を表すモニュメントが飾られています。

環境教育在外研修

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

在外研修とは、各国に共通するテーマを題材に行われる研修です。10月末に、エクアドルで環境教育の在外研修を行いました。テーマは「地域の素材を活かした環境教育手法の発見」です。日本から環境教育の技術顧問を講師に迎え、中南米諸国計8ヶ国のボランティア及びその同僚がエクアドルに集結し、様々な視点から環境教育...

歩行者優先

細い田舎道で牛の群れと軽トラックが直面!さて、どうする…?   …正解は、 「牛たちが横をすり抜けてくれるまでトラックが待つ」でした!   日本でもエルサルでも歩行者(牛)優先は同じですね。♪

教会と観覧車の共演

写真 2016-03-05 18 15 26

任地ソシエダでは、来週末から9日間にわたるお祭りが開催されます。そのため、簡単に移動できるとても小さな観覧車がソシエダにやってきました。教会と観覧車の共存、まるでテーマパークの中にいるかのような、ちょっと不思議な光景です。 観覧車、乗ってみたいけれど、安全かどうかはちょっと不安…。

Cerro “Indio Dormido” インディオの眠る丘

写真 2016-02-16 17 06 13

私の任地ソシエダには、インディオが眠るという伝説を持っている丘があります。というのも、丘の形がまるでインディオが横たわっているように見えるからなのですが…。 みなさんは、眠っているインディオ“オコテペケ”に出会えましたか?

月別アーカイブ

全カテゴリー