Currently browsing: アフリカ

ゾウ密度世界ナンバー1と言われるボツワナ北部地域のゾウたち

rs_DSC_4323

ボツワナ北部、チョベ川とオカバンゴ・デルタエリアにはゾウがたくさんいます。保護が手厚いせいか、密猟規制がうまくいってるせいなのか謎ですがとにかくゾウがかなりの数いついています。 動物保護区は一応、二重の大きなフェンスでかこわれているものの、巨大ほ乳類のゾウには意味をなしません。その気になれば、さくっ...

世界遺産オカバンゴ・デルタとモコロ

モコロを漕ぐ村の女性

ボツワナの世界遺産オカバンゴ・デルタと共に生きる人々です。 オカバンゴ・デルタとはアンゴラに降った雨がカラハリ砂漠に流れてきて形成される、世界最大の内陸デルタです。平坦な土地で流れは遅く、アンゴラからボツワナへ水が到達するのに半年かかるので、水位が最も高くなるのが乾季の7月、最も低くなるのが雨季の1...

ボツワナのトラディッショナル・ダンス

ボツワナのトラディショナルダンス これはハボロネの高校生チームの写真です

ボツワナでは何かイベント、結婚式から観光イベントやフェスティバルまで様々なイベントで必ずあるのがトラディショナルダンスという演目です。こういったイベント向けに運営されているプロチームのダンサーもいたりします。 足に巻いた鈴のようなものを(カラカラと乾いた音が出る)、足でリズムをとってならしながら踊り...

アフリカ最大級の塩湖、マカディカディ・パン

DSC_2692_pa

    パンとはボツワナでは塩湖のことです。バックパッカーに人気の南米のウユニ塩湖は有名で、ボツワナは全然知られていませんが、こちらボツワナにも塩湖はあります。 360度真っ平らの何もない大地、ウユニのように鏡面にはなったりしないですが、周辺に山などなく、360度地平線。乾季には...

セネガルでもハロウィーン?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明けましておめでとうございます。 イスラム教の暦では10月14日で新年。  そして、セネガルでは「タバスキ」(犠牲祭)の一か月後にあたる日に新年をお祝いする行事が行われます。  セネガルの祝日は多くが家族で集まってまったりご飯を食べることが多いですが、この日は違います。  ハロウィーンみたいに小さな...

Maji Moto

DSCF2539

Hot Springと言われるこの場所、スワヒリ語ではMaji Moto (あたたかい水)と呼ばれています。日本語で言うと「温泉」にあたるこのスポット。決して日本の温泉のような温度ではないのですが、このキレイさは一見の価値ありです。モシにお越しの際は是非。

タンザニアの海は今日も遠浅

タンザニアの海

    タンザニアの海は遠浅。夕暮れ時に潮が引けば、空が水面に映り込む。日中に潮が引けば、村の人たちが潮干狩り。貝やヒラメがその日の夕食を彩ります。  

The World is Ours

DSCF8958

  着いて来て! 兄弟たちが案内してくれたのは聖なる山として知られるホーラマウンテン。 軽々と登っていく彼らを追いかけ辿り着いた頂上からは世界が見渡せました。      

侍はなぜそんな髪型をしていたの?

侍はなぜそんな髪型をしていたの?

African style

IMG_20150512_162516

タンザニア人だけでなくアフリカ人は頭に物を乗せて運ぶのが上手   大きなノートだって余裕シャキシャキ

月別アーカイブ

全カテゴリー