南インドの軽井沢!?

IMG_9741南インドの西ガーツ山脈に連なるニルギリ山中にあるOoty(ウーティ)は、海抜約2300mの場所にあり、南といえど寒い地域です。

当時イギリスの植民地時代に彼らの避暑地として利用され、邸宅や運搬用の交通網が整備されました。

今では、多くのインド人も訪れる人気の観光スポットになっていて、日ごろ、ホコリっぽい環境に汗かく気候で過ごしている彼らにとって、オフシーズンである雨季の観光は決して苦ではなく、むしろ緑に映える雨の雫が神秘的なものに感じるようで、家族や友達、カップルなどでその喜びを楽しんでいるように見えます。

また、目玉の観光資源であるニルギリ鉄道があります。インド最古の山岳鉄道でもあり、「インドの山岳鉄道群」として世界遺産にも登録されていて、今では珍しい蒸気機関車に乗れることができます。インドの混沌を一時忘れ、周囲を茶畑に囲まれた景色を堪能しながら緩やかな勾配をゆっくり進むその鉄道は、とても優雅なひと時を過ごすことができます。


月別アーカイブ

全カテゴリー