ウミガメの浜

IMG_9662

観光地化したビーチで産卵を終え、海に帰るアカウミガメ

イオニア海に浮かぶギリシャ・ザキントス島。

ジブリ映画・紅の豚の主人公の隠れ家のモデルとなったと言われるシップレックビーチが有名ですが、

絶滅危惧種アカウミガメの産卵地でもあります。

しかし、ザキントスを訪れる観光客は年々増えつづけ、ウミガメの産卵地である砂浜はベッドやパラソルが置かれるだけでなく、バーやレストランといった施設に変わっていっています。

 

島の主要な産業は観光であるため、今後はウミガメ産卵地の保護と両立可能な観光発展が必要です。

環境保全と経済発展の両立は、先進国・途上国問わず共通の課題のようです。

 

_P155568

シップレックビーチ


月別アーカイブ

全カテゴリー