お金を渡すなら、募金箱?

祭り_1

ボリビア サンタクルスにて

ボリビアというと、

全く知らないか、ウユニ塩湖か、高い山々に囲まれているアンデスのイメージを持つ人が多いと思う。

でも、このサンタクルスは、熱帯に属する地域。

実はボリビアは、アンデスの高い山々のイメージがあるにも関わらず、国土の半分以上は熱帯である。

今は冬。

しかし、写真の女性は半袖の姿。

さて、この女性は一体何をしているのだろうか。

背中に『VOLUNTARIO』と書かれている。

そう、スペイン語でボランティアを意味する。

ホームレスの支援をする「TECHO」という団体だ。

若い人たちで構成され、

信号待ちの車に

募金箱を持って駆け寄り

募金を求める。

ボリビアはボランティア活動に溢れている国なのかもしれない。

道端で物乞いをしているホームレスにお金を払う人は見たことが無い。

でも、このボランティアにお金を払う人は沢山いた。

この差は何だろうか。

ブログ「ボリビアからの風 〜驚きと発見の記録〜」 http://daiwablog.wordpress.com/


月別アーカイブ

全カテゴリー